何でも思ったこと、感じたことを明け透けと語っちゃえ!

愚痴のプラス思考 あなたならどうする?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

家賃未納 事務所費計上しながら支払いなし,辞任の意向固める

小渕経産相の出鱈目政治資金問題が発覚し辞任の意向を固めたようですが、こんなデタラメな人物が大臣を務めること自体おかしな話ですね。安倍政権が見抜けなかったのも問題です。親の七光りで政権に入ってきたが周辺関係者もサポート出来なかったのか、頼りない参謀を持った小渕も災難でしょう。全て彼女が仕切っていたとは考えられないが、責任は彼女にあることは間違いない。今後も続けて政権に携わるには無能すぎるので辞任することは避けられない。今後政権からは退いて欲しいですね。

[スクープ詳報]家賃未納 事務所費計上しながら支払いなし――小渕優子経産相デタラメ政治資金問題(4)〈週刊新潮〉

小渕経産相、辞任の意向固める 安倍政権に大きなダメージか
小渕経産相が、関係団体の政治資金をめぐる問題で、辞任する意向を固め、安倍首相周辺に伝えたことが、FNNの取材でわかった。(フジテレビ系(FNN))

BOOKS&NEWS 矢来町ぐるり 10月17日(金)17時10分配信



■解散団体にも疑惑が
 まさに“デタラメ見本市”とでもいうべき有様。ここで、衣食住の「住」にも触れておこう。といっても、家屋ではなく事務所にまつわる話である。

 父親から引き継いだ政治団体の「恵友会」は、12年5月に解散しているのだが、その主たる所在地は東京都江東区にある調味料メーカー内であった。が、報告書を見る限り、10年は事務所費として22万円余りを計上しているものの、この会社に家賃を支払ったという形跡はない。11年に至っては2653円。といって、家賃分をメーカーが恵友会に寄付したとの記載もない。代表ならびに会計責任者は同社の前社長が務めており、その息子にあたる現社長に聞くと、

「私自身はずっと政治活動にはノータッチで、父に聞かないと何もわかりません」

 と、覚束ない。

「企業は政治資金団体や政党本部、支部以外には献金できないので、事務所の実態があって家賃の支払いがない場合、寄付があってもなくても、どちらにせよ政治資金規正法違反にあたります」(神戸学院大学法科大学院上脇博之教授)

 こうした体たらくを、各団体や小渕事務所の関係者に質したところ、

〈調べる時間がほしい〉

〈収支の差額はわからない〉

〈東京で応対する〉

〈調べても分からなかった〉

 などと“変遷”。埒が明かずに小渕大臣に直接尋ねると、撫然とした面持ちで、

「事務所がお答えすると話しています……」

 まるで我関せず。経産大臣の職責よりまず果たすべきは、その経済感覚の矯正だろう。

「特集 『小渕優子経産相』のデタラメすぎる『政治資金』」より
※「週刊新潮」2014年10月23日号



スポンサーサイト

  1. 政治関係
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

マサノビッチ

Author:マサノビッチ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

« 2017 06  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。