何でも思ったこと、感じたことを明け透けと語っちゃえ!

愚痴のプラス思考 あなたならどうする?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

メンズブーツ、ビジネスでも  足元にもおしゃれ

老後の為に今から「権利収入の道」を確保・・・(もっと見る)


ブーツと言えば女性専用だと思っていた私は遅れてるとしか言えませんね。最近はメンズブーツが流行っているらしい。ビジネス用としてもカジュアル化していてカッコ良いかも知れませんね。



メンズブーツ、ビジネスでも
足元にもおしゃれ


スーツで働く男性の間で、ショートブーツの人気が高まっている。ビジネスシーンでの服装がカジュアル化する中、「季節感を出したい」というおしゃれな男性に受けているようだ。(日野稚子)

サイドゴアが注目
 百貨店を運営する「そごう・西武」(東京都千代田区)は10月、紳士用ブーツの販売を本格化させた。広報担当者は「昨年より1カ月半以上早かったが、カジュアル向けに加え、ビジネス向けの人気が高まっている」と語る。

 11月の同社24店舗での紳士ブーツの売り上げは前年同月比15%増。カジュアル向けが同10%増なのに対し、ビジネス向けは同25%増と好調だ。

 「足元のおしゃれを楽しもうという男性が増えている」と指摘するのは西武池袋本店(豊島区)紳士靴売り場のシューフィッター、石川隆さんだ。今季、売り場でのブーツの取り扱いは200点を超え、うち7割はカジュアル向けだがビジネスシーンでの活用を見込む男性客も多いという。

 ビジネス向けで人気のデザインは両側にゴムのまちが入ったサイドゴアブーツとひも靴タイプのチャッカーブーツの2種。そごう・西武の自社ブランド「リミテッドエディション」では、脱ぎ履きが簡単なサイドゴアが30代を中心に人気という。



初めての1足
 初めてのビジネス向けブーツは何を選べばいいのか。百貨店、阪急メンズ東京(東京都千代田区)で似合う服を選ぶサービス「スタイルメイキングクラブ」のスタイリスト、西ヶ峰充宏さんは「ビジネスではサイドゴアブーツかチャッカーブーツなら履いても大丈夫。本来はひも靴が基本なので、最初の1足にはチャッカーブーツがお勧め」と話す。

 靴の縁回りの「コバ」の幅が広いとゴツゴツした印象を与えてカジュアル感が強まる。コバがあまり出ていないものが上品に見える。靴底とステッチの色、サイドゴアブーツならゴム部分の色も含めて、色味が統一している靴がいい。

 服装とのコーディネートも重要だ。しなやかで艶感のある生地のスーツにはスエード素材のブーツ、ハリ感のある生地のスーツなら艶やかな革のブーツを合わせると、メリハリが出るという。「ビジネスとカジュアルの中間の装い、ビジネスカジュアルが広まりブーツの選択肢も増えている。冬らしい装いを作るアイテムとして活用して」と西ヶ峰さん。

 今季、3足のブーツを購入したという会社員の男性(42)は「デザインが充実して選択肢が増えてきた。男性のビジネスファッションで個性を出すのは難しいがブーツは季節感を出すのにいい。足を組んだとき、ちらりと見えるところも格好いい」と話している。



スポンサーサイト

  1. ニュースひらい読み
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

マサノビッチ

Author:マサノビッチ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

« 2017 06  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。