何でも思ったこと、感じたことを明け透けと語っちゃえ!

愚痴のプラス思考 あなたならどうする?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

店で「解凍する」「ラベルを貼る」と、その日が「製造日」になる

老後の為に今から「権利収入の道」を・・・(もっと見る)


そうですよね、スーパーでニワトリが「明日は玉子の日」なんだからと沢山玉子を生んでくれる訳ないもんね。その他にも知らなかったで済まされないような食材の裏側があるようです。下記の記事を参考にしてね。

店で「解凍する」「ラベルを貼る」と、その日が「製造日」になる(食材の裏側)
河岸 宏和かわぎし ひろかず
食品業界を知り尽くした男


河岸:そもそも卵の賞味期限って、どうやって決まると思う?

N君:それは「卵を産んだ日から何日後」で決まるんじゃないですか。

河岸:いや、そうじゃないの。卵の賞味期限は「パックされた日から何日後」で決まるの。

N君:えっ? じゃあ古い卵でも、今日パックしたら、賞味期限は今日から何日後になるわけですか? つまり「同じ賞味期限」の卵でも、「産卵日が同じとは限らない」ということですか?

河岸:そのとおり。それは卵に限らないけどね。スーパーで売られている食品にはそんなものがたくさんある。たとえば、半年前に作って冷凍したアジの干物だって、スーパーで今日、解凍すれば、その日が「製造日」になり、その日を基準に賞味期限が決められる。何日も前に作ったお弁当も、店でラベルを貼れば、そのラベルを貼った日が「製造日」になる。

N君:なぜ、そんなことが許されるんですか?

河岸:「解凍すること」「袋にラベルを貼ること」「パックに詰めること」も、法律ではすべて「最終加工」と見なされ、「製造日」になるから。その日を基準に、賞味期限が決められる。そう法律で決まっているから、法律違反でも何でもない。



スポンサーサイト

  1. お役立ち情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

マサノビッチ

Author:マサノビッチ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

« 2017 09  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。