何でも思ったこと、感じたことを明け透けと語っちゃえ!

愚痴のプラス思考 あなたならどうする?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

「65歳定年」から一足飛び 「70歳定年」でみな不幸になる

先ごろまでは60歳からの年金支給が65歳からの年金支給に変わりました。

今、65歳まで定年を伸ばした会社が100%に近くなってきてるようです。中には一旦60歳で定年退職し65歳までの再雇用制度を採用している会社もあるとか。今まで上司だった自分が今度は年下の部下にこき使われることになりストレスはかなりのものとなります。

定年が伸びて喜んでばかりはいられないようです。70歳定年も叫ばれているようですが、そうなれば年金支給も70歳からとなりかねません。男性の健康寿命は70.42歳、女性は73.62歳とか。


男性の場合、健康寿命を超えて平均寿命の79.55歳到達までが“不健康な期間”とされ働き終わった頃から健康を患い10年足らずであの世行き、定年後の悠々自適生活は最早夢物語となりそうです。




「65歳定年」から一足飛び 「70歳定年」でみな不幸になる

日刊ゲンダイ 12月4日span>

日刊ゲンダイ 12月4日
span>

日刊ゲンダイ 12月4日(木)10時26分配信

 昨年4月、改正高年齢者雇用安定法が施行され、この1年半ほどで“65歳定年時代”が一気に進んだ。厚生労働省発表の「高齢者の雇用状況集計結果」によると、“希望者全員が65歳まで働くことができる”措置を実施した企業は98.1%に上る(今年6月1日時点)。さらに、同調査では70歳までの雇用確保措置を実施した企業は「19%」としている。

 70歳まで生きがいがある──といえば聞こえはいい。が、現実はいいことばかりではない。65歳定年制の実施が、年金の受給開始年齢の引き上げとリンクしているのは言わずもがな。今度は、あと数年後に受給開始年齢を70歳にしたいという国の思惑が透けて見える。

 近い将来、70歳定年時代が声高に叫ばれ始めるのだろうが、そんなのまっぴら御免。なぜなら──。

■30~40代へのシワ寄せが一段と進む

「60歳で辞める人たちが65歳まで働くようになり、その分、企業は人件費負担が増えた。それを30~40代社員の昇給スピードを遅らせたりしてしのいだわけです。昨年の法改正以降、この世代を対象に早期退職などを募り“会社に残ってもらっていい人”の選別を始めた企業もある。65歳定年のシワ寄せは現役世代がかぶっているわけで、70歳定年となったら、現役世代の待遇はさらに厳しくなるでしょう」

 こう危惧するのは、人事コンサルタントの菅野宏三氏。すでに企業研修では、新人研修や管理職研修にコストをかけていた会社が、60代社員のキャリアアップや再就職支援を始めている。60代の雇用延長は、現役組が“身を削る”ことなのだ。

■人間関係でのストレスが生涯続く

 60代組だって雇用延長の見返りとして“負担”を強いられる。実は98.1%の企業が雇用確保措置実施といっても定年延長は少数派。多くはいったん退職し、給料を大幅にダウンさせられての再雇用だ。専門外の職場に回されることもあるし、会社が求める資質がなければ再雇用がストップなんて事態も。会社に居続けることのストレスは計り知れない。

 人材採用のエン・ジャパン㈱が実施した「仕事のストレス」に関する調査によると、仕事上のストレスを「かなり強く感じる」が18%、「強く感じる」が48%で、合計66%。うち「ストレスを感じるのはどのような点ですか」の質問には、第1位が「上司との人間関係」(45%=複数回答)、第2位は「同僚との人間関係」(40%)だった。

 再雇用後の上司は間違いなく年下だ。年下上司にコキ使われて、ガマンと辛抱の日々が待っている。

■定年と同時に病気!?

 健康問題はまだある。今年7月発表の「厚生労働白書」(2014年版)は、「健康寿命」を延ばすことが重要と指摘している。男性の健康寿命は70.42歳、女性は73.62歳だった。

 健康寿命とは、入院したり介護を受けたりせずに日常生活を送ることができる期間のこと。男性の場合、これを超えて平均寿命の79.55歳到達までが“不健康な期間”とされ、健康上の問題で日常生活を制限される危険性がグンと高まるという。

 70歳定年では、定年到達とほぼ同時に健康寿命が“切れて”しまう。残るは、あれもダメこれもダメの不健康な余生だけ。大病で入院したり、要介護状態になることも覚悟しなければならない。お先真っ暗ではないか。



上記の記事を読まれてどう思われましたか?

自分とこは大丈夫、当てはまりませんであれば良いのですが将来が不安だと思われましたら今何をすれば良いのか、何をしなければならないのか対策を考え実行して行かなければなりません。

ネットではお金儲けの話が沢山あります。「その方法を無料で教えます」とか書かれていますが知らない人にどうして教えるのでしょうか?

それはその人が儲けたいからです、その為の被害者を探しているとしか思えません。最後には必ず会費を請求されますがお金を振り込んでも稼ぐことは出来ません。ネットで収入を上げることは至難の業だと思ってください。簡単に出来るのであればこの世に貧乏はいません。

収入を増やすにはそれなりの努力が必要ですが、それを実行すると何故収入となるのか?収入を得るのに何故多額の費用が必要になるのか?などリスクを検証しなければ手を出してはいけません。

起業して失敗!多額の損失を抱えて辞めて行く人も多い、あなたの近くの商店街でもシャッターを閉めて、新たに開店している商店を見掛けることも多い事でしょう。

自分一人で仕事をし成功する人は一握りで、多くは失敗し負債を抱えることになります。

自宅でパソコンを利用してサイドビジネスをと考えチャレンジされている方も多い事でしょう。でも収入になっていますか?おそらく大半の時間を費やしても月数万円にもならないと思います。

駆っての私もそうでした、毎日毎日パソコンでアンケートに答えたり、懸賞に応募したり、アフィリエイトしたり・・・でも収入にはなりませんでした。

そんな折出会ったのが今しているお仕事です。

お仕事とは言えない程のものですが・・・空き時間を利用して出来る仕事、リスクが無い仕事、ある程度成果が出ると仕事をしない時でも収入があること「権利収入」。継続して努力することで将来安定した収入を得ることが出来るお仕事。

もっと早く知っていればと思いますし、もっと早くから取り組んでいればと後悔しています。

あなたにもご紹介したいし、喜んでもらいたい、感謝もされたいと思っています。

これほど良いお仕事を見知らぬ方に無料でお教えするのか?

疑問を持つ方もいらっしゃると思いますが、ご紹介することであなたも私もラッキーになれるからです。


何故なのか? ホームページを用意しましたのでこちらを参照 してください。

日常生活の中の空き時間利用で出来るお仕事、経験も必要ありません、何も難しい事ではありませんし、リスクゼロで努力すれば毎月収入が増えて行く。

もう定年とか年金を心配する必要はなくなります。



スポンサーサイト

  1. お役立ち情報
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

マサノビッチ

Author:マサノビッチ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

« 2017 10  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。