何でも思ったこと、感じたことを明け透けと語っちゃえ!

愚痴のプラス思考 あなたならどうする?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

冬に多い脳卒中。顔・腕・言葉の異常が1つでもあれば可能性は72%

これからの寒い季節で気を付けたいこと。寒い冬に多い脳卒中!あなたは大丈夫?チェック項目を記載されていましたので一度チェックして見て下さい。もし当てはまるようであれば病院に直行だよ。

冬に多い脳卒中。顔・腕・言葉の異常が1つでもあれば可能性は72%
週刊SPA! 11月26日(水)9時21分配信

<病気の予兆を見逃すな/医学ジャーナリスト・市川純子>

 その不調は病気のサインかも!? 私たちを襲う危険な病気とその予兆を、ケーススタディで紹介します。

◆酔っぱらったのかと思ったら……あれ? 言葉が出てこない

 Kさんはまだ40代の働き盛り。人材派遣会社のマネージャー。最近の人事異動で一番忙しい支店に配属されて毎日残業でイライラしていました。ある日同僚と飲んで帰った夜、自宅近くの最寄り駅を降りたらいつもと違う頭痛と足元のふらつきを感じていた。自宅に着いてから妻に声をかけようとしてもなかなか言葉が出てこないのです。すぐ妻が気付き救急車を呼びました。搬送先で告げられた病名は脳梗塞。幸い発見と処置が早くKさんは無事社会復帰できたそうです。

 脳梗塞は、血栓などにより脳内の血管が途絶することで、血流が途絶え、脳が徐々に壊死する疾患です。厚生労働省の発表によると、2012年には71,962名が脳梗塞により死亡しています。また、生命に関わるのみならず、発症後に重い後遺症を残すことが多く、要介護の原因の中でもっとも多く、寝たきりになる原因では3番目に多い疾患です。近年における脳梗塞の治療は、血栓を溶かす薬剤「t-PA」を用いた血栓溶解療法を基軸としています。しかし「t-PA」の有効性は、脳梗塞発症から4.5時間以内の投与と、脳出血のリスクがないことが条件となっています。普段と何かかが違う?でも救急車を呼んだほうがいいのかわからない人も多いと思います。

 下記のうちにひとつでも当てはまれば脳卒中の確率は72%。その場合一刻でも早く専門病院に受診してください。

・顔面の弛緩:顔面の動きが左右非対称 

・腕の脱力: 一方の腕が上がらないか、保持できない

・言語の異常:うまくしゃべれない

◆前触れを見逃さないことと40歳を過ぎたら脳ドックを

 都内最大級の3つのハイブリッド手術室をもち、脳血管内治療に高い実績がある総合東京病院(http://www.tokyo-hospital.com/noukekkan/index.html)院長で、脳血管内治療センター長の渡邉貞義医師によると「脳卒中は、脳の血管がつまったり、破れたりして、その先の細胞に栄養が届かなくなって、細胞が死んでしまう病気です。急に倒れて意識がなくなったり、半身のマヒが起きたり、ろれつが回らなくなったりする発作が起きることもあり、一時的な半身のマヒや手足のしびれ、ものが二重に見える、ちょっとの間、言葉が出てこなくなったりといった前触れが先に起きていることもあります。これは脳の血管が一時的に詰まるために起こるもので、これに気づくと大きな発作の前に治療をすることもできるので早めの対処が必要です。また40歳を過ぎたら一度脳ドックを受診しておくことをおすすめします。頭痛が気になる方、血圧が気になる方、手足のしびれやめまいが気になる方は一度相談に来てください」と語っています。

スポンサーサイト

  1. ニュースひらい読み
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

マサノビッチ

Author:マサノビッチ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

« 2017 08  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。