何でも思ったこと、感じたことを明け透けと語っちゃえ!

愚痴のプラス思考 あなたならどうする?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

子供たちがテニススクールに殺到中!息子を「錦織圭」にするにはいくらかかる?

それでもチャレンジさせますか?! 錦織圭が世界ランク5位となり今季賞金総額は5億円を突破したらしいです。そうなってくれれば親としてはウハウハ人生が送れることになりますが、現実はそうもいかないようです。日本ランキング5位で年収は500万円位らしいですから国内でランキングに入ってもたかが知れてる。親のぶら下がりは無理のようです。そこまで育てるにはお金が掛かりその回収は無理でしょうね。我が子は天才だと思う方はチャレンジしてみたら?

子供たちがテニススクールに殺到中!息子を「錦織圭」にするにはいくらかかる?あさげいぷらす

2014年11月21日(金)9時59分配信 アサ芸プラス

世界ランク5位となった錦織圭に注目が集まり、日本では空前のテニスブームとなっている。錦織の今季の賞金総額は5億円を突破したとのことだが、自分の子供がそんな天才に育ったら、親の老後はもう安心。そこで、天才が完成するまでの初期投資を徹底調査した。


 まずは、レベルの高いテニスアカデミーへの入学がプロテニスプレーヤーへのスタートライン。

「全日本クラスのコーチやインターハイ選手を輩出しているところだと、1レッスン60~90分、週3~4回の練習で月2~5万円が相場です」(スポーツライター)


 井の中の蛙で終わらせないために、海外留学も欠かせない。錦織が留学した「ニック・ボロテリー・アカデミー」の場合、1週間単位での留学も可能。その場合のレッスン料は、14歳以下で約45万円、15歳~18歳で約30万円となる。以上のことを踏まえて年に1回1週間の海外留学をさせるとしよう。10歳から18歳までの育成費を計算すると、アカデミー受講料は約480万円、留学費用が約300万円とすると、合計780万円ほどとなる。


「錦織の場合はもっと割安。小学5年生でのときに、松岡修造氏が発案した『修造チャレンジ』に選出されて参加、全国の有望選手に揉まれながら頭角を現し、数々のジュニア大会を制覇した。その才能を見込まれて『盛田テニス基金』をゲット。13歳でタダでアメリカ行きを果たし、年間およそ1000万円の留学費用を約5年間サポートしてもらった。恵まれた環境下で世界に触れたことで錦織は強くなったのです」(前出・スポーツライター)

 もっとも、日本ランキング5位で年収は500万円程度。超一流にならないかぎり、ウハウハ人生とはならないようだ。


スポンサーサイト

  1. スポーツ関連
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

マサノビッチ

Author:マサノビッチ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

« 2017 08  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。