何でも思ったこと、感じたことを明け透けと語っちゃえ!

愚痴のプラス思考 あなたならどうする?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

韓国経済が「日本化」の恐怖に陥った=韓国メディア

資本金無しで「権利収入を」とは・・・(もっと読む)
<毎月3万円でも5万円でも振り込まれてくると助かります。>

韓国経済が「日本化」の恐怖に陥った=韓国メディア

韓国メディアのアジア経済は26日、「韓国経済が“日本化”の恐怖に陥った」というタイトルの記事を掲載し、バブル崩壊後の日本は長期不況と少子高齢化が同時に顕在化し、長期的な不況に陥ったことを指摘しつつ、「今まさに韓国経済も日本と同じ状況に陥りつつある」と報じた。
 韓国の漢陽大学日本学科特任教授であるジョン・ヨンス氏の分析として、記事は韓国経済が“日本化”している1つ目の理由として、少子高齢化問題を挙げ、「韓国は2013年、出産率1.19人でOECD加盟国中で最低となった」だと指摘。しかし、韓国政府の少子化対策などの人口政策は足踏み状態だとし、「安心して出産や保育、教育を行える環境を整えるため、制度を手直しをする必要がある」と主張した。

 続けて記事は、ジョン・ヨンス氏が「シルバー産業への幻想も打ち破らなければならない」と指摘したことを紹介。再び日本の例をとりあげ、団塊の世代が2007年から09年にかけて一斉に定年退職をし、シルバー産業が成長すると期待が高まったが、結局、団塊世代の財布の紐は緩まなかったとし、それは「団塊の世代の消費意欲の低下と生活格差が広がったためだ」と指摘した。

 一方、韓国の高齢者をめぐる生活環境は日本を上回る劣悪ぶりだとし、「韓国国内では、高齢者の相対貧困率が50%を超え、固定資産税による負債を抱えている高齢者がいるのが現状で、可処分所得化できる流動資産もなく、韓国の高齢者はお金を所持していない」と指摘した。

 続けて記事は、ジョン・ヨンス教授が「今まで韓国では、定年退職した両親を子ども達が金銭を含めすべての世話を行ってきたが、現代の若者達は子どものころから過保護に育てられたため世間知らずで、お金を稼ぐという意識も低い」と指摘。また、高学歴の人ですら低所得と雇用不安に悩まされているとし、韓国の若者達は「今後はさらに専門知識を身につけなければ、競争を生き抜くことはできないだろう」と付け加えた。(編集担当:李樹香)



スポンサーサイト
  1. 韓国・中国関連
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【イスラム国殺害脅迫】「日本人記者を誘拐せよ」人質ビジネス

資本金無しで「権利収入を」とは・・・(もっと読む)
<毎月3万円でも5万円でも振り込まれてくると助かりますね。>
文字色

【イスラム国殺害脅迫】「日本人記者を誘拐せよ」 「イスラム国」支持者らネットに書き込み 横行する人質ビジネス産経新聞

【アクチャカレ(トルコ南部)=内藤泰朗】「日本人記者を誘拐し別の捕虜交換に利用しろ」-。イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の支持者らが29日、後藤健二さん(47)ら人質事件を取材する日本人記者を標的にした書き込みをツイッター上でしていることが明らかになった。過激派支配地域では、人質を売買する誘拐ビジネスが横行、記者活動は厳しい状況に置かれている。

 地元トルコや日本、欧米の報道陣数十人は29日、後藤さん解放の可能性があるとみて、シリアのイスラム国支配地域の「正面玄関」で、過去に人質交換が行われたアクチャカレ検問所の前に集結した。


 しかし、ツイッター上では、イスラム国支持者とみられるユーザーらが検問所前で待機する日本の報道陣の写真を掲載。中には記者の顔がはっきりと判別できる写真もあり、ユーザーらからは「このうちの誰かを誘拐して、別の捕虜交換に利用しろ」といった書き込みが相次いだ。


 欧米メディアの記者たちによると、シリア北部では昨年以降、通訳やガイドを装って外国人に近づき、数万ドル(数百万円)でイスラム国に売り渡す誘拐ビジネスが横行。イスラム国が敵視する米英など欧米を中心とした記者たちが最大の標的になっている。


 後藤さんも、仲介していた同行ガイドに裏切られ、人質取引の材料となった可能性が指摘されている。29日の日本記者への脅しは、日本人も標的の一つになったことを示した形だ。


 イスラム国は、500万ドル(約6億円)程度とされる高額の身代金のほか、欧米に屈しない姿勢を世界に誇示する政治宣伝などを目的に、人質の国籍で使い分けている。今回は、日本とヨルダンの人質2人を使って両国の対テロ連携を引き裂く狙いがあるものとみられている。


 「国境なき記者団」(本部・パリ)は先月、昨年1年間で、イスラム国の支配地域があるシリアとイラクで計47人のジャーナリストが誘拐されたことを明らかにした。これは世界で誘拐された記者の4割に当たる数だという。


 過激派に詳しいトルコ人記者は「イスラム過激派たちは、外国の記者たちはすべてイスラム国の破壊をもくろむスパイだという基本的な認識をもっている。そのスパイを逆に利用して敵(外国)に打撃を与えるのは正当なことだと考えている」と指摘した。

  1. 国際ニュース
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

男性が立って “おしっこ” をしたことから裁判沙汰に

資本金無しで「権利収入を」とは・・・(もっと読む)
<毎月3万円でも5万円でも振り込まれてくると助かりますね。>



男性が立って “おしっこ” をしたことから裁判沙汰に / 裁判官「床へのダメージを考慮しなくてもいい」
和才雄一郎

立つか? それとも座るか? ──男性がおしっこをする時、その体勢は人によって異なる。些細なことだが、これは家庭内で亀裂を生みかねない問題だ。なぜなら、立ったままする場合、おしっこが周囲に飛び散ってしまうことは避けられないのだから。

その飛沫を自分で掃除するならいざ知らず、奥さんなど他の人が処理しないといけないとなると……怒られるのは当然。「銃身が短いためか、命中率が悪いようです。座ってされてはどうですか」などと皮肉の一つも言われることを、立ち派は最低限覚悟しなくてはいけないだろう。

そんな小便時男性体勢問題、海外では裁判沙汰にまで発展してしまったもよう。気になる判決では……なんと、立ったままおしっこをする男性の権利が認められたのだ。

・ドイツで起こった裁判
問題の裁判が行われたのは、ドイツのデュッセルドルフ。そもそもの原因は、アパートの借り主である男性が、立ったまま小便をし続けたことである。その家主は、「大理石のトイレの床が損傷した」として、「返還予定の敷金約40万円より約26万円を差し引く」と借り主に通告。

納得いかない借り主が、敷金の全額返還を求めて訴えを起こしたのだ。

・借り主の男性に有利な判決
その結果……判事のシュテファン・ハンク氏は、家主の要求を退けることに。ハンク判事は「大理石の床が損傷したのは、おしっこが原因」と認めつつも、「大理石が非常に損傷しやすい性質を持っていることを、家主は借り主に対して事前に知らせておくべきだった」と指摘している。

・立ったままおしっこをする権利が認められる
さらにハンク判事は、「かつては男性が立ったままおしっこをするのは当たり前の習慣だったが、現在は女性の同居者などと衝突する原因になるようだ」とした上で、「通常男性は、立ったままおしっこすることによる “トイレの床へのダメージ” を考慮しなくてもいい」と述べたのだ。

つまり、立ったままおしっこをする男性の権利が認められたのである。



  1. ニュースひらい読み
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

2014年版「最悪のパスワード」トップ25が公開 ワースト1位・2位は変わらず

資本金無しで「権利収入を」とは・・・(もっと読む)
<毎月3万円でも5万円でも振り込まれてくると助かりますね。>

パスワードをサービス毎に変えるって面倒なことですが、割と簡単に設定しているパスワードが下記に記載されています。あなたのパスワードもこの中に入っていませんか?もし入っていたら即変更してくださいね。面倒でもサービス毎に設定する方が後で泣きを見ないで済むそうです。

2014年版「最悪のパスワード」トップ25が公開 ワースト1位・2位は変わらず

なんでもかんでもパスワードが必要な今日このごろ、できれば入力の手間を省きたいな……とついつい入力しやすかったり、覚えやすかったりするパスワードを選んでしまう人もいるでしょう。しかしそうしたパスワードはハッカー達も狙っているため、あっという間にセキュリティを突破されてしまう可能性が高まります。そんな「最悪のパスワード」2014年版のワースト25位がこちら。首位・次点は安定のダメっぷりです。

まずはリザルトを見てみましょう。安定の「123456」や「qwerty」などキーボードから入力しやすい系が目立ちます。「password」も2位で健在。10位以下には単語が並んでいますが「shadow(影)」の存在感が異彩を放っています。

1 123456 (2013年から変化なし)
2 password (変化なし)
3 12345 (↑17)
4 12345678 (↓1)
5 qwerty (↓1)
6 1234567890 (変化なし)
7 1234 (↑9)
8 baseball (新)
9 dragon (新)
10 football (新)
11 1234567 (↓4)
12 monkey (↑5)
13 letmein (↑1)
14 abc123 (↓9)
15 111111 (↓8)
16 mustang (新)
17 access (新)
18 shadow (変化なし)
19 master (新)
20 michael (新)
21 superman (新)
22 696969 (新)
23 123123 (↓12)
24 batman (新)
25 trustno1 (↓1)


基本的には「辞書に載っている単語」「意味のある数字(年号・語呂合わせなど)」をパスワードに使うのはNG。なるべく長く、英語と数字、記号がランダムに並んだものがセキュリティ面では優れています。またセキュリティが突破されることを見越して、サービスごとに違うパスワードを使うようにすることも大事です。

そしてもちろん、パスワードを見られる所に置いておかないことも重要。こんな事件も起こったりするので注意が必要です。



  1. ニュースひらい読み
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ロシア開発の人間型戦闘ロボが大不評 「格好悪い」「すごく弱そう」

資本金無しで「権利収入を」とは・・・(もっと読む)
<毎月3万円でも5万円でも振り込まれてくると助かりますね。>


ロシア開発の人間型戦闘ロボが大不評 「格好悪い」「すごく弱そう」


ロシアもやってくれますね~ 人間型の戦闘ロボットを作ったが、何で?と首を傾げる人が多いそうです。


 ロボット開発というと、日本では産業や医療・介護、コミュニケーションなどの用途が中心だが、軍事大国の一つであるロシアでは、人間型の戦闘ロボットが開発され、プーチン大統領にお披露目された。けれど、このロボットを動画などで目にした日本のネット民らは「なんだか、思ってたのと違う」「格好良くないな」などと微妙な反応だ。

 軍事用の人間型戦闘ロボットを開発したのは、ロシアのモスクワ郊外にある軍事技術研究センターだ。20日にプーチン大統領らが、兵器をはじめとした最先端軍事技術を視察するために訪れた際、披露した。この様子を記録した映像は、世界的な動画サイトであるユーチューブに投稿され、日本国内でも時事通信が紹介記事を配信した。

 ◆バギーを運転、射撃も命中

 人間のような形状をした最新鋭の戦闘ロボは大統領が見守るなか、迷彩服姿で四輪バギー(荒れ地走行用車両)に搭乗。金属製の指でハンドルを器用に操り、発車、カーブ、停止など、スムーズな運転を披露してみせた。バギーからは降りなかったため、二足歩行ができるかどうかは不明だった。

 映像にはなかったが、遠隔操作によって自身の指で銃の引き金を引き、銃弾5発を標的に命中させたとも伝えられた。

 大統領の前で、見事なデモンストレーションを成功させた戦闘ロボだが、アシモをはじめとした国産の人間型ロボットを見慣れている日本のネット民には、「え、これって冗談ではないの?」などと微妙な雰囲気が漂った。

 多くは、フルフェースのヘルメットを平たくつぶしたような形の頭部など外見に違和感を覚えたようで、「戦闘ロボっぽくないな」「大昔のロボットみたい」「格好悪過ぎ」などと散々な言われよう。

 その印象から、「すごく弱そうに見えるよね」「こんなロボットだったら素手でも勝てそうだ」と、戦闘能力まで否定的に判断する書き込みも数多く見られた。

 また、そもそも人間型にする必要があるのか、という根源的な疑問も。「戦場では二足歩行させる人間型より、タイヤとかキャタピラーの方がよくない?」「どうしてわざわざ、高度な制御技術が必要な指で引き金を引かせるのか、全く意味が不明」と、こちらも不評が渦巻いた。

◆「人間型にする意味は?」

 しかし、擁護派もゼロではなかった。彼らが戦闘ロボを人間型にする最大のメリットとして挙げたのは、「人間用の兵器、道具、車両とかが全部使えること」。つまり、ロボット専用の装備を作ると、戦闘で失ったり故障したりしたとき、戦場で調達するのは難しいが、人間用と共通ならば、いつでも簡単に手に入れられるというわけだ。

 中には、「多くのパソコンやハイテク製品と同様に、ロボットの規格が変わった場合、それまでの装備が使えなくなる可能性がある。だから、人間と共通の“規格”にしておいた方がいい」と解説する人や、「使い捨てのロボット兵士を充実させることにより、ロシアは国防費を削減する方向なのかもしれない」という未来予測をする人もいた。

 このほか、「ロシアではもう、完全な人間型戦闘ロボが大統領をやってるじゃないか」と、プーチン大統領のイメージに引っかけたジョークも見られた。(壽)

【用語解説】軍事用ロボット

 軍事的な活動に利用されるロボット(機械)全般を指す。危険な作業を人間に代わって遂行することが主な目的の、高度に自動化・無人化された兵器で、世界的な開発競争が繰り広げられている。無人の偵察機や爆撃機、地雷処理車、爆弾処理車、無人潜航艇などが代表格。人間型の戦闘ロボットはSF小説などでおなじみだが、現実に進められている開発事例は非常に少ない。



  1. ニュースひらい読み
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY »

プロフィール

マサノビッチ

Author:マサノビッチ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

« 2017 10  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。